HONDA(ホンダ) NAVI110(ナビ) とは…

NAVI110とは⁉
HONDA(ホンダ) NAVI110(ナビ)

2016年にインド・ニューデリーで行われた【オートエキスポ】にて発表されたモデル。

GROM(グロム)に似たネイキッドスタイルでありながら、

スクーター同様のエンジンと駆動系が一体のユニットスイング方式を採用した自動遠心式ATモデル。

タンク下のスペースはスクーター同様のアンダーボーンフレーム故にできた空間であり、本来はスクーターのステップボードにあたる部分である。

エンジンは空冷単気筒110ccの4サイクル、いわゆる原付2種にあたる。

詳しいスペックはこちらへ。

インド、韓国で販売中で、日本では正規販売はされておりません。

がしかし、日本でも輸入販売している店舗がいくつかあるようです。

2017年11月現在、GooBikeによると全国で641件販売されています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2017年6月予約。約2ヵ月後の2017年8月末に納車。 毎日の通勤の足として乗っています。 ナビオーナーの記録的ブログへようこそ!!