NAVI110にハイパー駆動系Kit(WirusWin製)を組んでみた話

 

NAVI110

ハイパー駆動系Kit(WirusWin製)を組んでみた。

どうも管理人です(^^)/

今回はNAVI110の駆動系のカスタムです!!

NAVI110にお乗りの方は感じたかもしれませんが、

NAVI110に乗り、走り出しの印象に

【もっさりした加速】を感じました。

50kmkあたりに到達するまでの加速というか、中速域のもっさり感というか…

それを解消しようと思い立ち、

今回のカスタムに行きつきました。

今回使用するのは

国内で唯一発売されている

【WirusWin製 ハイパー駆動系Kit】

Kitの内容はクラッチのセンタースプリングとウェイトローラーです。

通常の駆動系のカスタムといえばハイスピードプーリーですが、

こちらのKitはプーリーはありません。

クラッチのセンタースプリングとウェイトローラーで

どれほど変化があるのか楽しみですね。

で早速用意したパーツがコチラ。

袋の反射で見えにくいですねw

真ん中にはハイパーバルブもありますが今回は無視してくださいw

では、早速開いちゃったの図。

今回は作業に夢中できちんと写真を撮るのを忘れてましたww

まずはミッションケース?って言うのかな。

とりあえず銀色のカバーを外します。

使用した工具はたしか10mmのソケットレンチ。

若干エアクリが邪魔そうなのでエアクリも外しました。

開けたら左右の丸いやつを外します。

左側にはプーリーやウェイトローラーがあります。

右側はクラッチですのでセンタースプリングとかがあります。

ここは電動インパクトを使用すると楽です。

でこいつのカバーをはずし、

ウェイトローラーを入れかえて元に戻します。

クラッチ側はまず、デカいナットを外します。

中からスプリングが出てくるので、それを交換します。

あとは全ての手順を逆の手順で元に戻して完成です。

今回の最大の反省は写真が全然無い事ですね…。

パーツを変えて走った感想としては、

かなり不満点が解消され満足です。

出だしからスムーズに最高速まで加速していくようになりました!!

取付を悩んでおられる方がいれば、迷わずオススメしたいと思います!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2017年6月予約。約2ヵ月後の2017年8月末に納車。 毎日の通勤の足として乗っています。 ナビオーナーの記録的ブログへようこそ!!