NAVI110で淡路島海水浴ツーリング

NAVI110

淡路島海水浴ツーリング

どうも管理人です(^^)/

すっかり秋めいてきたのですが夏の思い出を振り返りたいと思います。笑。

2018/7/16にNAVI110で淡路島へ行ってきました!!

排気量の大きいバイクでは高速道路で明石海峡大橋を渡り

何度も行っている淡路島ですが、

小さいバイクでは初めての経験です。

では早速、自宅から1時間以上かけ明石のフェリー乗り場へ。

はい、到着。

この時点で朝の8:40です。

9:00出発のフェリーを目指してフェリー乗り場に来ました。

というのも淡路島行きのフェリーのジェノバライン

バイクは8台しか積めないのです。

先着順なので乗れなかった場合は次の便に回されます。

しかも次の便は約1時間後になります。

この日、僕たちが到着したときは前に2台、そして僕ら2台。

直後に2台、しばらくしてもう2台、乗船時間直前に1台。

最後の1台の方は次の便でした。

乗り場ではチケットを券売機で買います。

大人片道500円、バイク(125cc以下)450円です。

意外と小さい船です。

バイクを積むとしっかりと固定されます。

そして船に揺られること13分。

淡路島に到着です!!

ここから、まずは最寄りのホームセンターへ行きます!!

グーグルマップで確認すると距離8.7km、時間にして焼く13分。

到着して早速購入したのは…

そうです!!浮き輪です!!

大人はなんでも現地調達ですね。

マリンシューズも買って、いざ海水浴場を目指します!!

もう一度マップで確認。

距離にして1.8km、時間にして約5分。

はい、到着!!

こちらは浦県民サンビーチです!!

早速水着に着替えて2018年初の海水浴!!

というより何年振りか覚えてないほど久しぶりの海水浴です。

海開きしたての海はキンキンに冷たくて気持ち良いですね。

せっかく淡路島に来たのでいくつか海水浴場に行ってみたいので、

早々にココを後にして次のビーチまでツーリングです。

マップで確認。

距離にして27km、時間にして約39分。

水着のまま、ラッシュガードを着たまま、マリンシューズのまま、

浮き輪をしっかり持って移動です。

はい、到着。

到着して早々に海の家に行列が見えたので僕らも並び昼食をゲット。

しばし、お昼休憩からの海水浴。

しかし引き潮のタイミング。海がめちゃくちゃ浅くなってきましたw

そろそろ海水浴も潮時。

締めにかき氷を食べて海水浴は終了。

ここからは帰り道という名のツーリング。

せっかくなので淡路島で夕日を眺めれるカフェまで走ります。

目的地はクラフトサーカス

淡路島の西側、サンセットライン沿いに位置するこのカフェ。

ウッドのデッキが海の目の前にあり、海外線の夕日を眺めれる絶景スポット。

コーヒーフロートを飲みながら、

夕日を眺めて、夏を満喫。

日が沈む前にフェリー乗り場へ。

チケットを買って、帰りの船を待つ。

ろくに下調べもせず言ったわりにはかなり充実した1日でした。

淡路島から明石についてそこからさらに1時間以上走り、

無事帰宅しましたとさ。

ベタなツーリングスポットかもしれませんが、

船に乗ったりすると一味違うツーリングになるのでオススメですよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2017年6月予約。約2ヵ月後の2017年8月末に納車。 毎日の通勤の足として乗っています。 ナビオーナーの記録的ブログへようこそ!!