ワタシのNAVI110(ナビ) 納車の話

NAVI110
ワタシのNAVI110(ナビ)納車の話

どーも!!ナビブログ管理人です。

自己紹介がてらワタシのNAVI110について紹介します!!

そもそもナビを知ったのは2017年の5月頃でした。

ネットを徘徊しながら安いスクーターを探していた時でした。

本当はベスパが欲しいなぁなんて思っていたのですが、いかんせん高い!!

そんな時、ベスパの生産を請け負っていたインドの工場が生産してる

【LML】の存在を知りました。

本家のベスパよりはリーズナブルですが予算オーバーでした。

そこで海外製のスクーターにはおもしろそうなのがあると思い、

探している時に、発見したのが【NAVI110】でした。

ベスパとは真逆でオートバイのルックスでスクーターという

ナビのスタイルも珍しく、尚且つ圧倒的な安さに一瞬で魅了されました。

ということで早速、実物を確認するために

Cops グラン大阪店へと向かったのが2017年6月26日。

お店には納車前整備を終えたばかりのナビがありましたので

一通り見せて頂き、その場で予約注文をしました。

注文内容は以下のような感じでした。

車両本体価格(税込) ¥95,900
販売証明書発行費(税込) ¥5,292
通関・開梱・納車整備費(税込) ¥37,368
自賠責保険(非課税)5年分 ¥16,990
1年保証パック(税込)オイル交換パック無し ¥5,378
合計 ¥160,928

 

その場で注文契約し、お支払いも済ませました。

この時点での納車予定は7月下旬でした。

1カ月先は長い!!

なんて思いましたが冷静に考えれば、インドから船に乗ってくるわけだし、

仕方ない!!…と待つこと1カ月…を過ぎても音沙汰なく…

お盆前の8月上旬に1本の電話が…

「もしもし、Chopsです。ご予約いただいてましたナビの件ですが…」

「予約頂いてたカラーのレッドが次のコンテナに無いので納車が遅れそうなんです…」

ワタシ「まじか!?ww」

「ですので一旦、別のカラーで納車して、後日カウルを交換でもよろしいでしょうか?」

ワタシ「お!そんな対応してくれるんだ!!じゃあそれで!!」

なんてやり取りで納車されたのが、2017年8月末でしたw

写真は納車直後のワタシのナビさん。

注文時とは違う、オレンジでしたww。

とりあえず、自宅まで22kmの道のりをのんびり帰りました。

その後…約1カ月…

やっと本来予約したカラーのレッドにカウルを交換してもらいました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2017年6月予約。約2ヵ月後の2017年8月末に納車。 毎日の通勤の足として乗っています。 ナビオーナーの記録的ブログへようこそ!!